【アズレン】僕はこの国に行かないと人生絶対に損をすると思っちゃったんですよ。

31名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:49:34 MaEMKekra
ここ笑ってはいけない

李氏:
 日本に来た理由はーー人生を狂わす2つの作品と出会ってしまったからなんですよ。
その作品との出会いによって、僕はアメリカの車会社の外資系の金融部門の内定を断って、
日本に留学をすることになってしまったんです……。

ーーそれは、何をみたんですか?

李氏:
 『げんしけん』と『電車男』です! こんな世界があるなら、
僕はこの国に行かないと人生絶対に損をすると思っちゃったんですよ。
この2つの作品が僕の人生を変えたとっても過言じゃない!

33名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:49:39 U5skHOER0
>>8
この裏びそくほんと
よくできるなぁ

39名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:51:31 ArzwQNzq0
>今年の夏コミで「Yostarのブースだけレジの台数がめちゃめちゃ多くて回転が早くて最高だった」みたいなコメントがTwitterとかたくさん出てたのを思い出しました。
>「社内に絶対、歴戦のオタクがいる」と話題になっていて(笑)。
あれとくさんといってることが全然違いませんか?
40名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:51:52 U5skHOER0
>>31
当時なら笑えないどころか心配してしまうレベル
今なら笑えるけど
41名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:52:29 XipPk+Twa
夏コミで企業回れなかったし明日は楽しみだなぁ
そんなに評判いいと並ぶのもすごくわくわくしてくる
48名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:54:33 BPFgja240
49名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:54:59 fZUQFkE60
>>31
エリートの道を蹴って結果成功したわけだし夢あるなぁ
やってることは本当に意味不明に近いけどw
51名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:55:18 JIm97G9y0
>>31
今だから笑えるって感じだな
親類からしたらたまったもんじゃないだろう
52名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:55:50 4OJLB/bBr
>>31
アメリカの自動車会社てどこも落ち目やがな
53名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:56:35 ArzwQNzq0
李氏:
 最近だと、『アークナイツ』という作品のローカライズを頑張って手がけています。
 なによりも、この作品は、エロの要素が極めて薄いのが特徴なんですよ。
制作スタッフたちが、最近のエロが強い状況に対して、あえてそういう路線をいかずに「自分たちの作りたい世界観を徹底して作り込んで勝負してみたい」というふうな気概を持っているんです。

エロが薄い・・・だと・・・

60名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:58:15 fZUQFkE60
>>52
落ち目だとしても年俸十万ドル以上確定コースを蹴ってるから相当だよ
61名無しさん@お腹いっぱい。 2018/12/28 11:58:37 JIm97G9y0
イラストが強い現状の背景には
漫画文化の薄さがあるっての興味深いな
表現したいものが違ってると

ソース https://egg.5ch.net/test/read.cgi/applism/1545962432

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする